トップページ >

政界語録

石原慎太郎元都知事

「(豊洲市場への移転について)都庁や都議会、専門家が論議して決めたことを認めただけで、私だけに責任ある訳でない」3月3日

麻生太郎副総理兼財務大臣

「(国有地の売却への政治家の関与の在り方について)代議士という仕事をしていれば、地域の国有地の払い下げなど、いろいろな陳情を聞かなければ、代議士は何のためにいるのか。今、取り上げられている国有地に関しても、近畿財務局や大阪航空局に陳情を取り次ぐのは仕事の一つだと思う」3月3日

稲田朋美防衛相

「(米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル」の韓国配備について)米韓間の協力が進むことは地域の平和と安定に資するもので、わが国は支持している」3月3日

安倍晋三首相

「(トランプ米大統領が施政方針演説で国防費増額の方針を表明したことについて)アジア太平洋地域の軍事バランスが崩れようとしている中、米国のプレゼンス(存在感)をしっかり確保するだけの軍事力を持つことはプラスになる」3月2日

石破茂前地方創生担当相

「(国有地が学校法人に鑑定価格より低く売却されたことについて)国有地は国民の財産であり、不当に誰かの利得になることがあっていいはずがない。政府・与党の責任として、きちんと襟をただして、解明すべきだ」3月2日

岸田文雄外相

「(外務省を表敬訪問したミス日本の高田紫帆さんらと面談)皆さんの輝いている姿に私もあやかり、政治家として一段と輝けるように頑張りたい」3月2日

林芳正元農相

「(トランプ米大統領の施政方針演説について)大統領らしい演説でそれがサプライズ」3月1日

菅義偉官房長官

「(経済産業省が情報管理を強化するためとして庁舎内のすべての執務室の入り口を日中も施錠する措置を始めたことについて)経済産業省には、1日に企業の方などが2000人から3000人も訪問している。そういう人たちが自由に職員の部屋に入ってくるのは自然ではない」3月1日

菅原一秀衆院議員(自民党)

「(豊洲市場への移転について)移転をする場合は、安全宣言を出せるまで様々な検証をする(ことが大事)」2月28日

都竹淳也・岐阜県飛騨市市長

「(車体に「君の名は。」)聖地巡礼の皆さんがバスに乗り、飛騨の地を楽しんでいただけたら」2月28日

川崎二郎衆院議員(自民党)

「(ふるさと納税のあり方について)返礼品にひかれて(寄付する)ということは改めなければいけない」2月27日

片峯誠前福岡県飯塚市教育長

「(賭けマージャンをしていた斉藤守史前市長の辞職に伴う市長選に当選を決め)マージャンは一生しないと決めている」2月26日

この記事のトップへ戻る