トップページ >

川柳・俳句4月号 「ひょうたんなまず」   選者・東嶋一刀齋

今月のお題 「趣味」「テーマ自由」


俳   句

【 天 】  青空や 春の気配は 柔らかし      (札幌市) 今泉 公成

【 地 】  釣り船や 左右にゆれて 海青し      (八戸市) 樺山 悟志

【 人 】  フィギュアの 目線鋭し 春の風      (横浜市) 佐藤 惣十郎

【 佳 作 】  無趣味の 父の忌をむかへ やや寒し      (長野市) 東方 浩司

       梅の花 散らばる如く 丘にあり        (水戸市) 秋山 太一

       水郷の 光の束や はるかなり          (東京都)能島 秋海

       タンポポや 畠の隅に 土匂ふ          (茅ヶ崎市) 大山 康人


川   柳

【 天 】  あんた誰 母の介護は 名前から     (東京都) 老々介護

【 地 】  孫が来た 今度は何を 壊すやら     (奈良市) 孫はゴジラだった

【 人 】  乗り換えた スマホデビューは 冷や水か (福岡市) 年寄の挑戦

【 佳 作 】  ゴミ捨ては おれの番かと 妻に聞く      (東京都) 恐妻家

       タイ焼きを お土産に帰宅 今日もまた     (高知市) 帰宅拒否症候群

       代議士の 言葉の軽さ 羽毛並み        (東京都) 選挙民

       オレ弁当 妻レストラン 家の掟        (名古屋市)格差社会


【応募要項】 来月のお題 「 扇 」

 あなたの俳句・川柳をお寄せ下さい。お題に添ったものでなくても結構です。自作未発表のものをはがき1枚に3句程度まで。住所・氏名(ペンネームの場合は本名も)・年齢・電話番号明記の上で、ご投句願います。投句は返却しません。二重投稿厳禁。天・地・人の句には薄謝ないし粗品を贈らせていただきます。締め切りは毎月末。

住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-7-16 報道ビル6F 「新政界往来」ひようたんなまず係まで。

この記事のトップへ戻る